うちに4台のスマイルゼミがある理由とは?

うちに4台のスマイルゼミがある理由とは?

お疲れ様です。あかいあくまです😈

男の子1人、女の子3人を子育て中のあかいあくまです。

皆さん、家庭学習教材は何を使っていますでしょうか?タブレットで学習できるタイプや、冊子型の教材が定期的に届くタイプなど様々です。

今回の記事では、これから小学校にあがる、または保育園、幼稚園の段階から家庭での学習教材を選択しようとしている方へむけて書いていきます。

あかいあくま家にあるスマイルゼミそれぞれの学年、コースについて

前述の通り、あかいあくま家は4人兄妹です。そして4人それぞれがスマイルゼミを一台ずつ持っています。

学年とコースは以下の通りです。

あかいあくま家がスマイルゼミにする理由

理由① 完全ペーパーレス

その昔学習教材は定期的に冊子が送られて来るものでした。しかし、今ではタブレット端末に配信されるのが当たり前の時代です。

タブレット配信であることのメリットは、なんといってもペーパーレスであること。教材が毎月溜まっていき、スペースを取ることもないし、終わった教材を紐でまとめて廃棄する手間もない。

さらに、スマイルゼミは完全にペーパーレスになっていて、初めに専用タブレットのガイド的なものが届くくらいです。以降は何も送られてきません。タブレットだけで学習します。これはデジタル世代には嬉しいですね😊

理由② 専用タブレット&付属ペンが良い

スマイルゼミは専用タブレットを使って学習します。入会すると、専用タブレットが送られてきます。スマイルゼミを学習するために作られたタブレットですので、これが非常に使いやすいです。

手書きがしやすい

小学5年生になり年季の入ってきたスマイルゼミ

スマイルゼミの専用タブレットは文字が手書きしやすいようにできています。紙に文字を書くのとほぼ同じような感覚で書けます。

スマイルゼミは専用タブレットと付属のペンを使って学習していきます。iPadやAndroidのタブレットでペンを使ったことのある方ならわかると思いますが、タブレットにペンを使って文字を書く時は、少しコツがいります。紙に文字を書くときは、手の側面を紙に付けて書くことができますが、タブレットでは画面に手を付けないように手を浮かせながら書く必要があります。手をついてしまうと、画面が反応してしまうからですね。

こどもが文字を書く時にストレス無く書くことができるというのはとても重要です。特にひらがなや漢字の練習をする時に、文字を綺麗に書くことができると気持ちいいですよね。

専用ペンに関しては、ひとつ注意点があります。このペンは特殊なペンになっていて、ペン先が特殊な素材でできているようです。これが使い込むとすり減ってきて、徐々に反応が悪くなります。定期的に交換が必要な消耗品だと思ってください。ちなみに購入はスマイルゼミの会員ページから注文することができます。こういったランニングコストも考慮したいですね。

余計なアプリの誘惑が無い

専用タブレットですので、スマイルゼミ以外のアプリの誘惑がありません。

例えばiPadを使って学習できます!と言った教材の場合、iPadがご家庭に有ればすぐに始められますし、タブレット分のコストもかかりません。しかし、家庭にあるiPadは普段こどもがYouTubeを見ていたりしませんか?そうすると、勉強していると思ったら、いつのまにかYouTubeを見ている…なんてことがあり得ます。

その点スマイルゼミは、ほかのアプリが無いので、集中しやすいです。

理由③ 教材が多種

小学生であれば、国語・算数・理科・社会は当然勉強したいですが、スマイルゼミは他の教材も充実しています。

まずは英語です。英語プレミアムというオプションがあり、低学年向けのHOPコース、高学年向けのSTEPコース、英検対策コースなど、レベルに合わせてコースを選択できます。あかいあくま家でも受講していますが、遊びの要素もあるので、楽しく英語を学ぶことができています。

英語プレミアムについて、もっと知りたい方へ↓↓↓

続いては、プログラミングです。こちらは毎月配信ではないのですが、夏休み、冬休みなど特別講座として受講することができます。追加料金などはありません。プログラミングと言っても、プログラミング言語を学ぶというよりは、アルゴリズム(処理の手順や計算方法)の基礎を学ぶ内容になっています。

他にも計算ドリルや漢字検定対策ができる教材などもそろっていて、学習して理解する教材だけではなく、計算、漢字を反復して身に着けることができます。

最近ではコアトレという先取学習ができる教材もリリースされました。

理由④ スマホで学習状況が確認できる

タブレット学習教材は、こどもが自分で学習を進めることができるのがメリットですが、保護者が関わることが少なくなってきます。そのため、保護者管理機能の充実が重要になってきます。スマイルゼミの保護者管理機能「みまもるネット」は日別の学習状況や学習時間の分析結果を見ることができたり、こどものタブレットとトークできる機能が揃っています。

まとめ

あかいあくま家の4人のこどもたちが、全員スマイルゼミを受講している理由をご紹介しました。

第一にタブレット学習教材の最大の利点として、完全ペーパーレスであること。紙の教材がかさばらないのは非常に助かります。

そして第二に、専用タブレット&付属ペンで手書きに向いていること。小学生くらいであれば手書きの感覚も重要ですよね。付属ペンのペン先は消耗品であることに注意が必要です。

3つ目は基本4教科以外にも、英語やプログラミング、ドリル系の教材が充実していること。学習の質や量の両面で考えても良いところです。

最後に保護者管理機能です。タブレット学習になっても、保護者の適度な関わりは大事です。

以上。4台のスマイルゼミに関するご報告でした。